一般財団法人日本建設情報総合センター

Japan Construction Information Center

概要

JACICでは現場で発生する様々な課題の解決を支援できるよう幅広く研究開発を推進しています。
今回JACICブースでは、
 1. 災害復旧効率化支援システムPhotog-CAD
 2. CIMとGISのためのショーウィンドー
 3. 建設副産物・発生土情報交換システム
の3つをご紹介します。
1. のPhotog-CADは災害復旧事業費の申請書類(査定設計書)を効率よく作成することができる家庭用デジタルカメラを用いた写真測量技術の応用が特徴のソフトウェアです。
2. は国土交通省が推進するCIMとGISのソフトウェアやデータを比較検討できるようWebカタログを一堂に集めた情報提供サイトです。
3. は建設副産物や建設発生土のリアルタイム情報のマッチングを提供するWeb上のサービスです。

閉じる